長友佑都の年俸推移!2018年は去年と比較すると少ない?

長友佑都選手の年俸が2018年は2億と発表されています。
これは去年と比較すると少ないですね。
だいぶ稼いでいるであろう長友佑都選手の年俸の推移、興味ありますねー。
長友佑都の年俸推移!2018年は去年と比較すると少ない?調べてみました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

海外移籍で年棒大幅アップ!しかし2018年は年棒ダウン?

長友佑都選手はJリーグで活躍していた頃とイタリアセリエAのチェゼーナに海外移籍してからの年棒が8,500万円もアップしています。
2017年にはインテルへ契約延長で年棒は4億3,000万円。
人生ゲームではなくリアルな金額なので驚きです。
しかし2018年は年棒2億と言われています。
これは税金を引かれた額が発表されているので年棒ダウンしたように思われますが税込みの年棒は4億円でそんなにダウンしていないと思います。

長友佑都選手の年棒の推移

2008年、明治大学を退学しFC東京へ入ったプロ1年目の年棒は300万円。
2009年、Jリーグのベストイレブンに選出されて年棒は2,000万円。
2010年、南アフリカワールドカップで活躍。年棒は2,500万円。
2011年、イタリアセリエAのチェゼーナに海外移籍して1億1,000万円。
2012年、イタリアセリエAのインテルへ期限付きの移籍。その後移籍して年棒は1億4,000万円。
2014年、アジアサッカー連盟から最優秀選手賞に選出。実績をあげ年棒は4億円。
2015年、故障が増えてしまいますが年棒は変わりません。
2016年、インテル5年目。年棒は変わりません。
2017年、インテルへ契約延長で年棒は4億3,000万円。
2018年、年棒2億円。トルコのガラタサライへ期限付き移籍ののち完全移籍。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

長友佑都選手の生い立ちは?!苦労が多かった?


長友佑都選手は子供時代はサッカーは上手くなかったと言われています。
サッカーを辞めていた時期もあります。

小学生の時に両親が離婚。母子家庭となりましたがサッカーを続けて愛媛FCジュニアユースの試験を受けましたが
残念ながら試験には通りませんでした。そしてサッカーへの自信を無くしてしまいます。

中学ではサッカー部に入ります。そのサッカー部が不良のたまり場で長友佑都選手も金髪の不良少年になってしまいます。
しかし顧問の先生が変わり新しい顧問の井上博氏との出会いが長友佑都選手の第1のターニングポイントとなります。
「お母さんの為にがんばらなあかんやろ!」と井上先生にビンタをされました。そして心を入れ替えサッカー部を県大会3位へと導きます。

それはまるで少年ジャンプでみたことがあるようなストーリーです。
サッカーは今ほど上手くなかったかも知れませんが上手くない子は愛媛FCジュニアユースの試験は受けませんから
そこそこ上手かったんではないでしょうか。
そしてビンタされて反抗するのではなく心を入れ替えるなんて長友佑都選手は不良時代も性根は良い子だったのだと思います。

長友佑都選手の元カノは?ミタパン・芹菜?

長友佑都選手の元カノ一人目は大学時代の彼女。松雪泰子さん似の一般人。結婚を考え両親にも挨拶していたと言われています。
しかし海外移籍で遠距離になってしまい破局したようです。

二人目の元カノは芹菜さん。こちらは元カノではなく芹菜さんが一方的に長友佑都選手にアプローチしただけだったと言われています。

三人目の元カノはフジテレビアナウンサーの三田友梨佳さん。

こちらは長友佑都選手がベタぼれだったと言われていますが
特に詳しい情報はなく噂程度で収まりました。
しかし三田友梨佳さんと長友佑都選手の奥様、平愛梨さんははっきりした顔立ちの美人なので
長友佑都選手の好みであることはたしかだと思います。

長友佑都選手の奥様は平愛梨さん。第一子誕生で幸せいっぱい!

2016年12月24日に平愛梨さんとの結婚会見を行って翌年2017年1月29日に婚姻届けを提出しました。
2018年9月2日に第一子の男児が誕生しました。

長友佑都選手の優勝に感謝をしめし夫婦円満さが伝わってきます。

平愛理さんのインスタグラムではよく長友選手も登場し、夫婦仲良しなのが伝わってきます。

長友佑都選手のプロフィール


生年月日は1986年9月12日の31歳です。出身地は愛媛県西条市。身長は170㎝。体重は65キロ。
ポジションはディフェンダー(サイドバック)、ミッドフィルダー(サイドハーフ、ウイングバック)利き足は右足。
高校は東福岡高等学校。高校時代は大きな活躍は出来ずにプロからの声はかかりませんでした。
大学は明治大学。第2のターニングポイントは大学時代です。
サイドバックにポジションが変わったことからこれを機に長友佑都選手の活躍がはじまります。
そして明治大学在学中にFC東京へ入ります。
明治大学サッカー部を退部しFC東京へ入った理由は「女手一つで子育てをしている母を経済的に楽にしてあげたかったから」と
長友佑都選手らしい理由ですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

長友佑都選手2018年年棒ダウンの真相は?


年棒ダウンと言われている長友佑都選手ですが、ところがどっこいガラタサライで優勝を果たしました!
2018年1月、トルコのガラタサライへ期限付き移籍ののち完全移籍。
ガラタサライと契約していた内容は長友佑都選手のレンタル料約9100万円。
チャンピオンズ・リーグ出場権を獲得したら約1,350万円。
国内カップを優勝した場合、約2,600万円。
ガラタサライへ移籍した長友佑都選手が条件を満たしたために
総額約1.3億円が古巣のインテルに支払われると言われています。
長友佑都選手も「移籍への決断は大正解だった」と言っていますので
来年の年棒はどーんと跳ね上がると思われます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

長友佑都の年俸推移!2018年は去年と比較すると少ない?:まとめ

日本で発表されている年棒は税金がひかれていない数字なので実際もらっている額はその半分くらいだと思いますが
それでも毎年億単位で稼いでいる長友佑都選手です。
第一子も誕生したことが力となってガラタサライで優勝を果たし、ますますの活躍が期待できます!