松坂桃李の主演映画の娼年とは?感想がつまらない人が多い?

松坂桃李さんの主演映画「娼年」がつまらないという感想がネットで見受けられます。
そんなわけないでしょう!
松坂桃李の主演映画の娼年とは?感想がつまらない人が多い?検証してみました!

スポンサーリンク

松坂桃李、AV見て研究した「娼年」はどれくらいエロい⁈

 

引用:https://cdnx.natalie.mu/media/pp/static/eiga/shonen-movie/thumb_inbox_600.jpg
松坂桃李さん主演の娼年は2016年に舞台化されたものを2018年に映画化しました。
舞台、映画ともに主演は松坂桃李さん。
監督、演出、脚本は三浦大輔さんです。
なんと松坂桃李さん舞台「娼年」の頃はホテルに帰ってからAVを見て研究していたそうです。
「腰が終わるかと思った。」と発言しています。
「娼年」は男性版娼婦の話ですので8割はラブシーンです。
と、言うことはそういうことです。

「娼年」の原作者は池袋ウエストゲートパークの石田衣良さん。
なんでも「松坂桃李さんのように無色透明じゃないとどんどん汚れていってしまう。」ということでそれほどハードな役柄です。
「ジャニーズ系の子だと濁りがある」となぜかジャニーズをディスって松坂桃李さんをあげていました。
たしかに松坂桃李さんは日本テレビドラマの「ゆとりですがなにか」での童貞教師役のイメージが強くピュアな人だと思われていることでしょう。
実際は30歳なので見た目よりピュアではないと思いますが、爽やかなので得していますね。

松坂桃李の主演映画の「娼年」、あらすじは?

 

引用:https://www.fashion-press.net/img/movies/22768/zpc.jpg
女性にも人生にも楽しみを見いだせずつまらない無気力な日々を送るリョウ(松坂桃李)が、
女性向け会員制クラブ「Le Club Passion」のオーナーである御堂静香(真飛聖)に誘われて娼夫の仕事を始めます。
普段は名門大学に通うリョウですが、娼夫になるために情熱の試験を受けるのでした。
女なんてつまらないというリョウは、リョウを買う女性達との出会いの中でやりがいを見つけ成長していきます。

スポンサーリンク

松坂桃李の主演映画の「娼年」、感想


引用:https://www.fashion-press.net/img/movies/22768/DzI.jpg 
こんな松坂桃李はテレビドラマでは見られない!
これが一番の感想です。
最近は単に背が高くて爽やかでカッコイイ松坂桃李さんから脱皮しましたね。
昔は短所のように見えた覇気のなさが闇や哀愁へと変化して演技の幅が広がってきている印象です。
経験値が上がったんでしょうね。
娼年では戸惑う松坂桃李さん、野獣と化す松坂桃李さんいろんな表情が観れておすすめです。
U-NEXTで見ることが出来ますよ。
性描写に次ぐ性描写となっていますので家のリビングで見る時は気を付けて下さい。

松坂桃李の主演映画の「娼年」、セクシー俳優へまっしぐらネットでの声!

 


引用:https://twitter.com/obo_neko/status/1130999133962088448


引用:https://twitter.com/dopikaxkj8/status/1130820262625079296

スポンサーリンク

松坂桃李、演技力がめきめき上がり最優秀助演男優賞を受賞!

 

引用:https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2019/0301/DSC_6290_fixw_234.jpg
第42回日本アカデミー賞で松坂桃李さん「孤狼の血」で最優秀助演男優賞を受賞しました。
感極まった松坂桃李さんが印象的でした。
そう考えると松坂桃李さんの2018年はあたり年だったんですね。
現在公開中の映画「居眠り磐音」での主演に続いて、
2019年6月公開予定映画「新聞記者」2019年秋公開予定の映画「蜜蜂と遠雷」と2019年も松坂桃李祭りが続きます!

松坂桃李の主演映画の娼年は本当につまらない⁈

 

引用:https://prtimes.jp/i/31998/129/resize/d31998-129-195255-0.png
2018年のU-NEXTでの視聴ランキングは、
大人気の「銀魂」や「グレイテスト・ショーマン」を凌いで「娼年」が第一位でした。
さすがに映画館に観に行くのはR18指定なので恥ずかしいと思っている女子達がお家のスマートフォンからこっそり見たいと思っていることの表れのように感じます。
注目度に関してはナンバーワンです。
松坂桃李さん主演映画の「娼年」がつまらないのは内容がつまらないのではなく、
松坂桃李さん演じるリョウが言われるセリフ「あなたはもっと女性を信じなさい。あなたがつまらないと見下しているものはもっと素晴らしいものよ。」
とあるように日々をつまらなく感じているリョウへの感想などがキーワードとして目立ってしまったということです。
松坂桃李さんは目が笑っていないふしが普段からあるのでリョウと共鳴する部分があるのかも知れません。
つまらないではなく「娼年」で松坂桃李に落ちたファンが多いように思えます。

スポンサーリンク

松坂桃李プロフィール

 
松坂桃李さんのプロフィールです。

引用:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/28/%E6%9D%BE%E5%9D%82%E6%A1%83%E6%9D%8E.jpg/190px-%E6%9D%BE%E5%9D%82%E6%A1%83%E6%9D%8E.jpg
生年月日は1988年10月17日。出身地は神奈川県茅ヶ崎市。
身長、183 cm。
血液型、A型。
トップコートに所属しています。
松坂桃李さんは本名で名前の由来は中国の歴史家司馬遷の史記に書かれた言葉「桃李不言下自成蹊」これは「徳のある誰からも慕われる人」になって欲しいという父の願いから
また中国の故事「桜梅桃李」から取りました。これは「自分らしさを大切に」という母の願いからだということです。
とうりではなくとおりです。

2008年 友達に誘われて応募した「チャレンジFBモデル2008オーディション」にてグランプリを受賞。
    雑誌「FINEBOYS」専属モデルで芸能活動を開始。
2009年 スーパー戦隊シリーズ「侍戦隊シンケンジャー」のシンケンレッド役でテレビドラマ初主演で俳優デビュー。
2012年 NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」ヒロインの夫役。
2016年 日本テレビドラマ「ゆとりですがなにか」
2017年 NHK朝ドラ「わろてんか」ヒロインの夫役。
2018年 TBSドラマ「この世界の片隅に」出演。
2018年 映画「娼年」主演。
     映画「孤狼の血」主演。
2019年 フジテレビドラマ「パーフェクトワールド」主演。
     映画「居眠り磐音」主演。
     6月公開予定映画「新聞記者」
秋公開予定映画「蜜蜂と遠雷」が控えています。
2012年、2017年と短期間で2回朝ドラヒロインの夫を演じています。
松坂桃李さんの人気、仕事への責任感、人徳どれも高いためと感じられます。

松坂桃李の主演映画の娼年とは?感想がつまらない人が多い?:まとめ

 
松坂桃李さんの「娼年」といい菅田将暉さんの「あゝ荒野」といい所属事務所のトップコートはNGが少ない事務所なんでしょうね。
人気俳優を濡れ場で成長させるのも大人としての魅力アップの近道なのかも知れません。

スポンサーリンク